FC2ブログ
飛鳥サイクリング(Part1)
今日は、以前から計画していた、飛鳥サイクリングをしてきました。

天気予報では、今日一日天気が不安定で、いつ雨が降ってもおかしくないとのことなので、一応覚悟して行くことにしました。

朝の天気はそこそこ良かったので、京都駅までは歩いて行くことにしました。ゆっくり歩いて、約30分です。

京都駅に着きました。京都駅からは近鉄線で行くのですが、目的地の橿原神宮前までは急行で約75分です。近鉄線は、輪行がしやすいかどうか分からないので、今回は輪行でなく、レンタサイクルにしました。

CIMG3654.jpg近鉄特急です。特急は乗車券とは別に特急券が必要です。
輪行できるのか中を覗いてみました。もし置けたとしても、それぞれの車両の、最後部座席の後ろのスペースです。ただ、それほど広そうではなく、背もたれを倒されるとさらに狭くなります。折りたたみ自転車で入るかどうかだと思います。


CIMG3655.jpgこれが急行です。今から乗る列車です。


CIMG3656.jpg最後部車両にこのようなスペースがあります。これであれば、輪行可能です。

でも、あとで載せますが、帰りに乗った急行にはこのスペースはありませんでした。


CIMG3657.jpg橿原神宮前に着きました。駅員さんに、レンタサイクル屋さんの場所を聞いから、行きました。レンタル料は1日1000円です。
返すのはここでも良いし、飛鳥駅でも良いです。今日の見学コースの最後は飛鳥駅近辺ですが、天気がもてば、ここまで戻ってくるつもりです。雨が降ってきたら、飛鳥駅で返すことにします。



飛鳥(明日香村)は見所がたくさんあります。あらかじめポイントを絞っておかないと、とてもじゃないけれど見切れません。今日もポイントを絞ってきたのですが、それでもたくさん回ったので、レポートは2~3回に分けることにします。

CIMG3658.jpg道路はこんな感じで、見通しが良いです。ママちゃりでなくロードバイクなら、もっと気持ち良いでしょうね。


CIMG3659.jpg甘樫丘(あまがしのおか)の入口です。ちゃんと立派な駐輪場があります。

甘樫丘は日本書紀にも出てくるそうです。頂上の展望台は標高150mで、そこからは大和三山や飛鳥の里が見渡せます。


CIMG3660.jpgこのような坂を上がっていきます。
自転車も通行可ですが、ママちゃりではちょっと無理です。


CIMG3661.jpgこれが展望台です。
正面に見える山は耳成山でしょうか。


CIMG3664.jpg紹介が遅れました。本日、私と行動をともにする相棒です。



次回に続く。
本日のルート ←クリックしてください。
スポンサーサイト