おかしな天気でした
今日の天気は、とても不安定でした。晴れていると思えば、突然雨になるし、風もかなり強いときもありました。

退社時は雨が降っていなかったので、自転車で帰ることにしました。
10分くらいたった頃でしょうか。暗くてよく見えないのですが、顔にぱらぱら何かが当たります。雨でも降ってきたかと思っていました。街灯のところに来て、やっと分かりました。雪です。みぞれでもない、完全な粉雪です。

我慢して走っていたのですが、目には入るし、洋服の前側は真っ白になるし。仕方がないので、悪いこととは思いつつ、☆をさしちゃいました。それでも、洋服が真っ白になります。

雪は雨と違って、ゆっくりと落ちるので、ふつうに☆をさしても、正面から真っ直ぐ向かってきます。そのため、☆は真正面に向けなくてはなりません。安い☆で良かったです。透明なので、前が良く見えました。
スポンサーサイト
近場のサイクリング
近場で初輪行しようかと思っていましたが、朝の天気予報で午後には雨が降るということなので、予定変更です。(結局、降りだしたのは夜の7時でした)。

とりあえず目的地を決めずに、3時間ぐらいサイクリングすることにしました。行き先は、珍しく洛西方面にしました。こちら方面は、過去に1回しか来たことがありません。

最初の10分は通勤ルートを走ります。途中から、洛西方面に向かいます。洛西地区に着くと、驚くことに街全体が市営団地や都市機構団地です。こんな規模の団地は始めてみました。

さて、行き先を決めなくてはいけません。そういえば、この付近に、紅葉が見所の善峯寺があることを思い出しました。今年の紅葉のために、とりあえず場所だけ確認に行くことにしました。ナビで善峯寺を選択すると、距離は約7kmとでました。

いつもながら、ナビに任せるとどこを走っているのか分かりません。どんどん山道になってきました。勾配もきついです。

CIMG1608.jpg途中、しだれ桜がありました。

その前に、自販機があったので、ちょっとコーヒータイムです。なにぶん、ボトルを携帯していないので、のどが乾くと自販機で休憩しなくてはなりません。面倒くさいので、汗をかく走りはしません。


CIMG1610.jpgさらに勾配がきつくなってきました。
この建物と道路を見比べれば、どのくらいの傾斜か分かります。この傾斜を、ビンディングペダルなしに上れます。BD-1恐るべしです。


CIMG1609.jpgやっと入口に着きました。家から約20kmでした。
ここからは、山道を登らなくてはならないので、ここで引き返します。



ここからは、大好きな嵐山に向かいます。当然、こちらから嵐山に行くのは初めてなので、ナビに任せます。ここから、約14kmです。どんな道なのか、楽しみです。

CIMG1611.jpg もうすぐ渡月橋というところで、法輪寺というお寺がありました。
とても混んでいるので気になって入ってみました。

着物を着た、中学生か高校生の女の子が大勢います。今日は何の日でしょうか。


※ 帰ってから調べてみました。関東では聞いたことがない行事で、十三参り(じゅうさんまいり)というそうです。
十三参りとは、旧暦の3月13日(現在では月遅れで新暦の4月13日)の間、数え年13歳に成った少年少女が元服を迎え大人と成ったことに感謝して、これから先の万物の福徳と英知を授かるために参詣する行事です。この法輪寺は、十三参りのお寺と言うことです。

CIMG1613.jpgこの法輪寺に見晴台がありました。

北側を見下ろすと、まさに嵐山です。手前の橋が、渡月橋です。


CIMG1614.jpg東をみると、遠くに京都の市街地が見えます。
京都タワーもぼんやりと見えます。真ん中の奥に白く見えるのが京都タワーです。手前に見える塔ではありません。


CIMG1631.jpg渡月橋を渡ったところです。
暖かくなってきたせいか、日増しに観光客が増えています。


CIMG1617.jpg亀山公園です。この公園に入るには、階段を上らなくてはならないので、普通は自転車を階段の前に置きます。
でもBD-1なら大丈夫。片手で持って階段を上がれます。上がったあとは砂利道ですが、太くて頑丈なタイヤなのでぜんぜん問題ありません。公園の中は坂道だらけですが、この程度の傾斜はへっちゃらです。


CIMG1620.jpg満開の木がありました。梅でしょうか。桜でしょうか。時期的に、どちらもあり得ないのですが。

ここで、公園をでます。先ほど入ったところとは、反対側です。


CIMG1626.jpg竹林に来るのは、去年の花灯路以来です。さすがに、あれほどの人はいません。


CIMG1624.jpg竹でできた裏木戸です。どこの裏木戸か知りませんが、なかなか良いので撮っちゃいました。


CIMG1627.jpgトロッコ電車嵐山駅でちょっと休憩です。
京わらびがあったので食べてみました。以前から食べてみたかった一つです。とてもおいしかったです。



天気予報では、そろそろ雨が降ってくるので家路につきます。
本日の走行距離は45kmでした。
桜見物
BD-1で、京都御苑と上賀茂神社に行ってきました。
目的は桜見物です。まずは、京都御苑です。

CIMG1583.jpg 入口はいくつかありますが、今日ははまぐり御門から入りました。
江戸時代末期に、ここで長州藩と、会津・薩摩・桑名藩が戦いました。「禁門の変」です。梁には鉄砲の弾丸らしき跡が残っています。


CIMG1584.jpg 門をくぐると、さっそくこの白い花が並んでいました。


CIMG1589.jpg 梅の花も、まだまだがんばっています。


CIMG1591.jpg ももの花です。赤、白、ピンクなど、いろいろな色があります。どの色もきれいでした。


CIMG1595.jpg しだれ桜は満開です。

京都御苑では、いろいろな花を見ることができました。


次は上賀茂神社です。

CIMG1597.jpg ここは、りっぱな桜の木が2本並んでいます。御所桜と斎王桜です。
これは、御所桜の方です。斎王桜はまだ咲いていません。

この桜をみると、なぜか歌舞伎の女形が舞っているように見えます。そんな風に見るのは私だけでしょうか。



帰りは嵐山経由で帰りましたが、桜はまだのようです。まだ梅ががんばってました。
今日はBD-1で砂利道をたくさん走りましたが、タイヤが太いため安心して乗れました。
焼きいも
 今日の夕飯は、焼きいもでした。
そんなつもりじゃなかったんです。コンビニにご飯のおかずを買いに行ったら、おいしそうな焼きいもがあったので、思わず買ってしまったんです。

家に帰って食べたのですが、結構大きかったので、おなかがいっぱいになってしまって、もうご飯を食べられなくなってしまいました。かと言って、焼きいもだけだと朝まで持たないと思うので、カップうどんを食べました。

こんなんで栄養が取れるかと思いましたが、大丈夫です。そのあと、ドーナッツ、チョコレート、柿ピーを食べたので。
武平まんじゅう
娘の運転で、武平まんじゅうを買いに行きました。あんこものがそれほど好きでない娘も、武平まんじゅうは大好物です。

その日の朝、娘が「あぁ、緊張する」と言っているので、理由を聞いてみると、これから運転するかららしいです。結構、上手に運転するので、横に乗っていても安心していらるのに、まだ緊張するのですね。

おそらく、いろいろな状況を考えているからでしょう。車庫入れ、狭い道路のすれ違いなどです。これらは経験しかありません。

CIMG1579.jpg 約20kmを走り、和田菓子店に到着しました。
和田菓子店は、住宅地や商店街から離れた、田んぼに囲まれた場所にあります。でも、まだ9時なのに駐車場はこんなにいっぱいです。



CIMG1578.jpg でも、昨日のうちに予約していたので、すぐにでも受け取れると思っていました。でも、店に入って、予約した件を伝えても、予約ノートを確認するだけで、これから包むらしいです。



私の前に、5~6人の人が待っていましたが、その人たちも予約していた方のようです。
 その後に入ってきた方も、予約していたようです。結局、この店の中で待っているお客さんは、ほとんど予約客です。

CIMG1581.jpg 30分待って、やっと受け取ることができました。
待ちきれなくて、車の中で、娘と1個づつ食べてしまいました。できたてはとてもおいしいです。



でも私は、武平まんじゅうは1日経った位のほうが好きです。
サドル交換
トレックのサドルを交換しました。

トレックのサドルはとても硬いのですが、京都に転勤する前は毎週乗っていたため、なんとか慣れていました。
でも今は、たまにしか乗らないので、すぐお尻が痛くなってしまいます。

私が気に入っているサドルは、クロスバイク(ラレー)についている、純正サドルです。このサドルは、ごつくはなく、結構スマートです。肉厚も程よくあり、ベースは樹脂のため良くしなります。
このサドルであれば、バットなしで100km走ってもお尻が痛くなりません。

VELOのOEMのようなのですが、VELOの標準サドルに、このタイプはありません。カントウ自転車に、ラレーに聞いてもらったのですが、ラレーの在庫がないそうです。でも、まったく同じものがアラヤにありました。アラヤ製クロスバイクの純正サドルです。これを、購入しました。

今日、このサドルを付けて50kmほど走ってみました。目いっぱい後ろ側に座っても、逆に前側に移動しても、痛みが全く有りません。しかも、幅があまりないため、後ろに座っても、ふとももの邪魔になることもありませんでした。

CIMG1577.jpg 今まで使っていたプロロゴのサドルです。 色や形は最高です。


CIMG1574.jpg でも、乗りごこちや、お尻の痛みにはこのサドルが最高です。



5000円もしないので、もう一個予備に買っておこうかな。<
道路工事
昨日のサイクリングは気持ち良く終わりました。

でも、実は途中でとても腹立たしいことがありました。

サイクリングの途中に、約5km以上にわたって、大々的な道路工事を行っているところがあったのです。
でも、その道路は山の中で、全くと言って良いほど交通量がないのです。事実、私が30分くらい走って、対向車は1台もなく、抜かれた車は1台だけです。

以前、栃木県は1月以降は道路工事はしないと聞いていましたが、もう変わってしまったのでしょうか。それとも、そもそも目立つところの工事はやめただけで、目立たないところでこんな大規模の道路工事をしていたのでしょうか。

CIMG1566.jpg 鹿沼の奥の県道です。


CIMG1565.jpg こんな感じで、長距離にわたり道路工事をおこなっています。


CIMG1564.jpg 一部は完全に道路ができ上がっています。まだ、開通はしていませんが、向こうに見えるのが新しい道路です。



山の中に何か施設を造っていて、道路はそのためのものだと思いたいです。

でも、ただ単に道路工事だけだったら、とても憤りを感じます。県は余った予算はどうしても使い切りたいのかと。それも、目立つ場所は問題になるので、誰も知らないこんな場所で、大規模な工事をしているのかと。
トレック
昨日の夜、宇都宮に帰ってきました。

そして、今日約3ヶ月ぶりのトレックに乗りました。
実に、軽いです。持っても軽いし、60kmちょと走りましたが、乗っても軽いです。

ちなみにどのくらいかというと、ざっとですが、同じ負荷でこいだ場合、BD-1が時速21~22km、クロスバイクで24~26km、トレックで28~30kmくらいでしょうか。

ただ、久しぶりに乗ったトレックはとても快適とはいえませんでした。前傾がきつすぎるし、お尻は痛くなるし。つらいので、途中でハンドルを上げました。しかも、2cmも。
これで、かなり姿勢が楽になりました。

次にサドル、これはカントウ自転車に入荷しているので、夕方とってきます。


CIMG1560.jpg 宇都宮は今が梅が満開です。


CIMG1562.jpg そして、一面に咲いている、花(レンゲソウ?)もとてもきれいでした。



それにしても、今日は暖かくてとても気持ちが良かったです。サイクリング日和でした。ウェアも春/秋用で十分でした。
BD-1初乗り
 BD-1の初ライドです。BD-1がどのくらい走るか、土曜/日曜と乗りました。

 土曜日は長岡京や嵐山方面を約50km、日曜日は平等院や琵琶湖方面を約65km走りました。乗った感想は、期待していたそれ以上でもないし、それ以下でもないものでした。

 走りは、ママちゃりとクロスバイクの中間です。クロスバイクとおなじ負荷で乗ったイメージで、スピードが約5km程度遅い感じです。タイヤのノイズが結構大きいので、ここに抵抗がありそうです。
 もう少し細いスリックタイヤをはけば、よりクロスバイクに近づくと思います。でも、この安心感がある太いタイヤも捨てがたいです。これだったらパンクしにくいし、ちょっとした砂利道も走れそうです。

 前後のサスペンションも程よい硬さです。

 サドルはちょっと硬いです。というか、ロード用のサドルよりは十分肉厚があって、柔らかいのですが、ママちゃりになれてしまったおしりには硬いのです。情けないお尻になってしまいました。
 よって、トレックのサドルも柔らかい肉厚のものに変えます。注文しましたが、もう入荷してるそうです。

さて、せっかくなのでサイクリングのレポートです。

CIMG1550.jpg 天ヶ瀬ダムです。2週間前に来たときは、ごみがすっかりきれいになっていたと思ったら、もうこれだけごみがたまっていました。おそらく、琵琶湖から流れてきたものでしょう。情けないです。


CIMG1553.jpg ここは南郷温泉付近にある南郷公園です。ちょっと、コーヒータイムです。


CIMG1555.jpg いつも琵琶湖に来るたびに、どこからが琵琶湖で、どこまでが瀬田川か疑問でした。今日やっと分かりました。偶然この案内を見つけました。


CIMG1556.jpg 看板の裏側に行きましたが、特に目印になるような境界はありませんでした。


CIMG1558.jpg そこからは、琵琶湖湖畔をサイクリングです。細かい砂利が多くて、ロード用タイヤだとちょっと心配です。でも今日は、全く問題ありません。


CIMG1559.jpg ちょっと記念写真です。



今日は65km乗りましたが、程よい疲れです。まだ十分乗れるし、タイヤを変えれば100kmは問題ないでしょう。
京都・東山花灯路(その2)
京都・東山花灯路の続きです。

CIMG1525.jpg 高台寺です。ねねの道から、石段を登ったところにあります。


CIMG1527.jpg その石段の横にある、高台寺の庭です。林のライトアップがとても幻想的です。


CIMG1534.jpg 龍池山大雪院です。こんな風に、明かりに照らされた建物を見ると、なぜか中学のときの修学旅行を思い出します。


CIMG1535.jpg 円山公園に行く途中に、生け花がありました。このようなきれいな生け花が、円山公園の中にもたくさんありました。


CIMG1539.jpg 円山公園です。何の木か分かりませんが、芸術そのものです。



CIMG1543.jpg 知恩院です。


CIMG1545.jpg 八坂神社です。この前、昼間に来たときには何組かの結婚式をやっていました。



去年の嵐山の花灯路も良かったですが、東山の花灯路もお薦めです。
京扇子
 清水寺の参道に京扇子もお店がありました。ちょっと入ってみると、きれいな扇子がたくさんあります。さすが、京都の伝統工芸です。

 今度の3連休に宇都宮に帰るので、妻と娘のお土産に買うことにしました。

CIMG1547.jpg まずは妻の扇子。地味なものにしましたので、会社で暑いときに使ってください。


CIMG1548.jpg 次は娘の扇子。うさちゃんです。(っていう歳でもないか)。
大学で暑いときに使ってください。


CIMG1549.jpg 最後に自分の扇子。会社で暑いときに使いたいので、欲しかったんです。
でも、かなり値段が落ちるので、木箱も扇子入れもありません。



ふたりとも、ぜひ使ってくださいね。うちわよりはいいでしょう。センスがないなんて言わないでください。(おじさんギャグでした)
京都・東山花灯路
 今日13日から京都・東山花灯路が始まりました。去年の12月に嵐山の花灯路を紹介しましたが、今回は東山版です。(すみません。去年はてっきり花灯篭だと思い込んでいました)

 清水寺から知恩院までの区間がライトアップされます。今日から何回かに分けてUPします。(エイブさんのまね)

CIMG1516.jpg ママちゃりで向かいました。

 途中、鴨川の五条大橋を渡るときに、鴨川沿いの公園に、白いきれいな花が咲いていました。モクレンのようですが、どうなのでしょう。


CIMG1518.jpg 駐輪場に自転車を置いて、まずは清水寺に行きました。

 全ルート回りたいので、入り口までです。8時過ぎているのに、すごい人です。


CIMG1520.jpg 五年坂を歩いていると、きれいな庭があったので入ってみました。


CIMG1522.jpg 同じ庭に咲いていました。桃の花に見えますが、紅梅です。


CIMG1519.jpg これも、五年坂沿いにあった庭です。きれいにライトアップされていました。


CIMG1523.jpg ここから、二年坂です。写真では良く分かりませんが、かなり下っています。



以上、今日の記事は清水寺界隈でした。
丸石 ヤングホリデー
 何気なくテレビを見ていたら、昔からの自転車の歴史をやっていました。

 驚いたのは、すでに30年以上前に、電動変速機が実用化されていたこと。しかも、子供用自転車で。その代表ともいえるのが、丸石のヤングホリデーでした。ライトはなんとリトラクタブル。スーパーカーをヒントにしたものらしいです。方向指示器(フラッシャー)も付いてます。

 変速レバーはマニュアル式の車と同じH型。そしてディレイラーはなんと電動です。
 全く自転車に興味がなかった年代だったので、そんなものがあったなんて全く知りませんでした。てっきり、今のシマノの電動変速機が画期的なものだと思っていました。
傘さし運転
今日は1日中雨でした。普段は自転車通勤ですが、こんな日は電車で通勤します。

帰りのことです。線路の下を道路が通っているところがあるのですが、ここはトンネルのようになっているので、雨がしのげます。ここで、何台かの自転車が警官に止められて、なにやら紙に書かされていました。みんな手に傘を持っています。おそらく、傘さし運転で止められたのでしょう。

今回は罰金はないとは思うのですが、これからは私も気を付けないといけません。
サバの塩焼き
今までは、塩サバはフライパンで焼いていました。でも、いいものを見つけました。

CIMG1510a.jpg 電子レンジで魚が焼けるというものです。


CIMG1511a.jpg このように、魚を挟みます。


CIMG1512a.jpg たった、2分でこんがり焼けました。

焼け具合もちょうど良く、味もおいしいです。便利なものがあるものです。
これからは夕飯に魚が増えそうです。


今日も雨
 今日も雨。またまた、BD-1に乗ることができませんでした。土日の雨が続くなんて、この1年ありませんでした。

 来週のお楽しみです。

BD-1の折りたたみの練習
今日は朝から雨でした。病院だけ行きましたが、あとは家にいました。
暇なので、輪行の練習をしました。

CIMG1506a.jpg 折りたたみ自転車と入っても、BD-1はホイールベースは長いです。
 私のクロスバイクよりも、数mm長く、トレックよりは30mmも長いです。

 試乗で違和感がなく、安定していたのはこのホイールベースだからですね。


CIMG1505a.jpg 折りたたむのも慣れてきました。
急がなくても、35秒くらいでできるようになりました。


CIMG1504a.jpg 輪行バックをかぶせてみました。サドルが出るタイプです。サドルまで入れるタイプだと、もっと大きい袋が必要です。



 暖かくなるのが楽しみです。
BD-1
BD-1が届きました。宇都宮のカントウ自転車に注文して、京都まで送ってもらいました。

CIMG1500a.jpg 送られてきた荷姿です。


CIMG1501.jpg 箱から出した状態です。保護材以外は、通常の折りたたんだ状態です。上手く考えられています。

ちなみに、後ろにクロスバイクのタイヤを置いてみました。結構小さいです。


CIMG1502.jpg これが、本来の形です。慣れない私でも、簡単にできました。

白もなかなかいいです。



早く乗ってみたいです。でも今度の土日は雨マークが付いています。はずれてくれないかな。
自転車のセッティング
昨日は、今年初のクロスバイクでのサイクリングでした。

 久しぶりなので、タイヤの空気圧は少し柔らかめにしました。いつもは7.5気圧ですが、昨日は6.5気圧に下げました。これだけでも、振動がだいぶ違います。

 つぎに、ハンドルの高さです。乗り始め、どうも前傾姿勢がきつかったので、ハンドルを上げることにしました。まず20mm上げて、5kmほど乗ってみました。まだ、低いです。さらに15mm上げました。これが、この自転車の限界です。これで楽になりました。

 やっと乗りやすくなったと思いきや、今度はスピードメータが動きません。止まって、センサーなどの位置を調整したのですが、無反応です。

CIMG1493.jpg 良く見たら、センサーからのケーブルが切れていました。

そういえば、さっきハンドルを外したときに、ホイールがフリーになって、くるっと180度回転してしまいました。そのときに、このケーブルが引っ張られて、切れてしまったのです。



スピードが分からないと、ちょっと不安です。体に無理をかけていないかとか、どのくらいの距離を走ったのだろうかとか、考えなくて良いことを考えて島します。
もしかすると、実際に体の疲れを感じるというよりも、メーターで距離を見て、その距離に対して疲れたと思い込んでいるのかもしれません。