SMART ICOCA
 やっと梅雨らしい天気になってきました。私は根性がないので、こんな天気では自転車で通勤しません。ところが、Sさんはカッパをきて自転車通勤をしています。恐れ入ります。

P1000354_20090629233825.jpg そんなSさんからカッパをいただきました。「自分は結構いいカッパを買ったので、もらいものだけどあげるよ」と。丁寧にお礼を言って、さっそく家で着てみました。なんだかすごーく大きいです。サイズ表が記載されていたので、見てみました。

 100(M)が160~170cm、110(L)が170~180cmと書いてあります。で、このカッパのサイズを見てみると120(LL)。なんとサイズ表にも記載されていない大きさです。ちなみに私の身長は171cm。これで自転車乗ったら、カッパの中を雨が通り抜けていくかも。


P1000352.jpg ところで、この時期は電車通勤が増えると思い、JR西日本の「SMART ICOCA」をつくりました。これであれば、JRは当然ですが、すべてではないですが地下鉄やバスも乗れるそうです。また、JR東日本の「SUICA」のエリアでも使えるそうです。
 さっそく、今日通勤で使いました。うまく改札が通れるかどきどきしましたが、問題なく通過できました。


 でも、できれば使わないですむのなら、それが一番いいね。

スポンサーサイト
今日のサイクリングコース
 今日も、昨日と全く同じルートを走りました。でも昨日と比べて、走行距離と時間がだいぶ違います。
  走行距離   -11km
  トータル時間 -1.75H

距離については、道が分からなくなってロスしたためでしょう。
時間については、道が分からなくなったことと、写真を撮ったりしたこと。さらに、何度か休憩したことでしょう。今日は、自販機での飲料水の補給以外は、ノンストップでした。

 だけど、やっと自分の好きなコースが見つかりました。小来川までとは行きませんが、結構近いものがあります。これからは、このコースがメインになりそうです。
久しぶりの高雄
 今日の天気予報では、最高気温33℃となっていました。こんな中を走ったら、熱射病になてしまうので、はやく出かけて、早く帰ることにしました。そんなことで、朝7時に出かけました。

 今日のルートは、高雄です。高雄は、以前に一度行ったことがある所です。前回のブログでも書きましたが、私が今まで京都を走った中では、栃木県の小来川の景色に一番似ている場所です。 今日は、高雄までは前回と同じルートで、途中から新しいルートを考えています。

 まず家を出て高雄までは、一度来たことがあるためか、すぐ着いてしまった気がしました。この高雄を過ぎると、長い2つのトンネルがあります。

P1000333a.jpg 一つ目のトンネルです。トンネルはの中では、車から自転車が良く見えないため、事故が多いです。そんなこともあって、できるだけトンネルは避けたいです。この一つ目のトンネルの横道は、前回に見つけたのでそこを走りました。トンネルの上に見える道がそうです。
 問題は二つ目のトンネルです。前回は、横道を見つけることができませんでした。その後、地図をみたら横道がありました。今日はその確認でしたが、地図どおりにちゃんとありました。

P1000334a.jpg トンネルを出たところに、気温の表示がありました。8時現在で20℃です。おそらく、市内より5℃くらい低いのではないでしょうか。涼しくて気持ちがいいです。



 この二つのトンネルを過ぎてから、前回とルートを変えます。前回は、ここから京見峠経由で市内に向かったのですが、ちょっと物足りないコースでした。今日はちょっと遠回りします。さらに奥に入って、持越峠経由で帰ります。

 涼しい気温の中、心地よい気分でどんどん進んでいきました。すると、ちょっとした家並みがあったと思ったら、いきなり行き止まりの看板が。このほかに、道が見当たりません。戻ろうか、どうしようかと考えていたら、付近の方に出会ったので尋ねてみました。どうも途中から道を間違ったみたいです。

 曲がり道を聞いて、一旦引き返します。引き返したは良いけれど、なかなかその曲がる場所がみつかりません。行っては引き返しを繰り返して、やっと見つけました。

P1000337a.jpg ここがそうです。どうみても、まっすぐ行きますよねぇ。ところが、あるんです。そこの車の横に、狭い道が。そして、その電柱の下に看板がありました。「この3km先行き止まり」って。ぜんぜん気がつきませんでした。
 まあ、いずれにしても先に進めて良かったです。


 このあとは、持越峠までさらに上り続けました。ただ、それほどきつい坂ではありませんでした。
この峠を過ぎると、あとは市内まで下りっぱなしです。
 
 市内にはいると、まだ10時ちょっと過ぎなので、ちょっと寄り道しました。「きぬかけの路」を走ってみました。この道沿いには、金閣寺、竜安寺、仁和寺などがあります。これらのお寺は、数年前に入ったのであえて今日は入りませんでした。

P1000345a.jpg 仁和寺の東門です。


P1000346a.jpg 仁和寺の正面門です。



 しかも、この「きぬかけの路」はそのまままっすぐ行くと、大覚寺の前を通って、嵯峨野・嵐山まで行きます。このことは知っていたので、そのまま嵐山まで行きました。

P1000350a.jpg このハスの花は、天龍寺の池に咲いていたものです。ところで、この天龍寺に貸切タクシーがたくさん止まっていたのですが、その中に「宇都宮市**中学校ご一行様」というプレートがついたタクシーがありました。こんなところで、懐かしい名前をみるとは思いませんでした。


 嵐山の道を走っていると、いたるところにソフトクリームの看板があります。「今日こそは食べないぞ」と思いながら、10箇所くらいは通り過ぎたのですが、もうここを過ぎると店はないというところで、足を止めてしまいました。「あとになって、食べなかったことを後悔するかも知れない」と思ってしまったのです。結局、食べてしまいました。

 そこで、少し休んでから、桂川に沿って帰りました。今日は、それほど暑さを感じませんでした。心地よいサイクリングでした。
懐かしい人に会いました
 今日は、会社の中で、とても懐かしい人と会いました。もう、かれこれ10年以上になるでしょうか。会社は別だったのですが、私が開発に所属していたときに、一緒にある製品を開発していた方です。
もう、数年前に定年退職されたのですが、現在は顧問で来ているとのことです。

 いろいろ話をしていると、なんと私と同じ趣味があることが分かりました。そうです。自転車です。TIMEのロードレーサーとトレックのマウンテンバイクに乗っているそうです。おそらく、もう60半ばくらいだと思いますが、ばりばりです。ということは、わたしもまだまだ乗れると言うことです。うれしいな。
ハンディ掃除機
 今日、ハンディ掃除機を買ってきました。今までは、フローリングはクイックルワイパーで、じゅうたんやクッションは粘着タイプのコロコロで掃除していました。でも、じゅうたんの表面のごみは取れても、奥のほうのごみは取れないし、布団は干すしかできませんでした。そのため、なんとなくダニが心配でした。

P1000330.jpg 今日買ってきた掃除機です。そんな広い部屋ではないのと、目的は布団とじゅうたんなので、ハンディータイプの方が使いやすいです。使ってみると、充電式で、しかもハンディタイプとは思えないくらい、ごみを取ってくれます。



P1000331.jpg このローラーが回って、じゅうたんなどのごみを取ってくれます。また、布団などの布も引っ付かずに掃除ができます。結構、ごみが取れました。なんか、ちょっと掃除が楽しくなります。

リアホイールのハブのオーバーホール
 昨日は、リアホイールのハブをオーバーホールしました。実は土曜日のサイクリングから帰って、部屋に自転車を上げて、何気なく後ろのホイールを回してみると、ゴリゴリと音がします。ただ、乗っているときにはあまり感じなかったので、実用上は問題ないのだと思います。

 クイックレバーとスプロケットを外して、ハブのシャフトを抜いてみると、スプロケット側のカップアンドコーン部のグリスはすっかりなくなっていました。反対側のカップアンドコーン部はまだグリスがあります。ただ、ボールはグリスがなかった方がきれいで、グリスがあった方がかなり汚れていました。

 写真を撮ろうと思ったのですが、あまりにも手が汚れていたので、とてもカメラを持てる状態ではありませんでした。新しいグリスを補充して、ハブを組みなおして、最終調整です。カップアンドコーンは最後の締め付け具合が重要です。締め付けすぎると回転がきつくなるし、ゆるいとガタがでたり、グリスが漏れやすくなります。

 ただ、ハブを分解するのは勇気が要ります。ボールが落ちてなくなってしまったり、上手く組み上がらなかったりします。今回のホイールは前後で1万円ちょっとなのと、かなり使い込んだものなので躊躇なくできました。ただ、 問題は実際に乗ってどうかです。今度乗るのが、ちょっと楽しみです。

今日の夕飯
今日の夕飯です。

P1000329.jpg おかずはサラダとサバの塩焼きです。サラダは、キャベツとゆでたまごととマヨネーズを混ぜたものです。サラダの中では、ポテトサラダの次に好きなものです。
そして、味噌汁は大根です。
 

 いつもこんな感じで、野菜サラダは欠かせません。おかしなものです。宇都宮にいたときは、あまり野菜なんか食べなかったのに。

 でも、その理由は明白です。サラダがないとおかずが一品しかないので、あまりにも味気ないからです。
あじさい寺
 今日は快晴とは言わないが、ほぼ晴れ。もう少し、曇っていても良かったです。本当は、朝早く出発したいのですが、Suさんが10時半から歯医者ということなので無理。
かと言って、明日は天気予報が雨なので、結局、本日決行ということになりました。

 まず、11時にSaさんと京都駅で待ち合わせ。お決まりのパターンですが、待ち合わせ場所が違っていました。電話連絡で解決。その後、レンタサイクル屋さんに直行です。

 自転車を受け取って、七条通り、八条通りと走って、桂大橋付近がSuさんの住まいです。もうすでに12時になるころだったので、コンビニで食料を買って、Suさんの部屋で腹ごしらえをしました。

 さて、出発です。目的地は宇治にある三室戸寺です。今はあじさいが満開で、別名あじさい寺とも言われているそうです。

P1000302.jpgまずは、桂川のサイクリングロードです。
SaさんとSuさんです。Saさんも最初のうちは元気です。
ただ、向かい風が強いです。


 伏見あたりから、この桂川から離れて、宇治川に向かいます。ここでも向かい風です。この向かい風が、Saさんの体力を奪っていきます。徐々にSaさんに疲れが見えてきました。
コンビニ休憩にすることにしたのですが、コンビニがありません。

 結局、宇治川を渡って、萬福寺付近でコンビニを見つけて、休憩にしました。私は、相変わらずアイスクリームとコーラです。2人にもカロリーを取ることを勧めたのですが、まだ昼食を食べたばかりと言うことで、飲み物だけでした。

 地図で三室戸寺を探すと、もうすぐそこです。距離にして2~3kmというくらいでしょうか。すいてる裏道を通っったら、すぐ着きました。
 
P1000319.jpg このとおり、周り一面あじさいが咲き乱れています。


P1000307.jpg これが三室戸寺の本堂です。鐘を突いたりして、しばらく園内を楽しみました。ただ、人が大勢いたので、鐘を突くにも列を作ります。
 ゆっくり休んでから、次の目的地の平等院に向かうことにしました。
※ウォリーを探せならぬ、Suさん、Saさんを探せ!



P1000325.jpg 平等院付近の宇治川です。鵜飼で有名です。その季節になったら、この船で見物します。


P1000320.jpg ちょっと前に、お店に入って休憩しました。それぞれ、好みのスイーツを食べたので、ちょっぴり元気回復です。


P1000326.jpg 平等院です。まさに10円玉の絵そのものです。



 ここでは長居せずに帰路に着きました。Saさんはあまり疲れていないように見えます。片道8kmの自転車通勤が効いているのでしょう。
 でも、Saさんは疲れているようです。京都駅まで行くのに、桂川を通ると遠回りなので、まっすぐ京都駅方向に向かいました。 

 ゆっくり走っているので、時々ママちゃりにも抜かれながらも、何とか無事に京都駅に着くことができました。

 みなさん、本日は大変お疲れ様でした。

明日はサイクリングです
 昨日は、会社が終わる頃からゲリラ豪雨でした。しばらく待っていたのですがやむ気配がなく、天気予報を確認しても、夜中まで降り続ける様子です。あきらめて、電車で帰るつもりで外に出ると、かなり小降りになっていて、その後5分程度で止んでしまいました。結局、自転車で帰れました。
今日は、昨日とうって変わって、一日中晴天でした。これはこれで、暑くてかないません。

 ところで、明日はサイクリングです。今までと違うのは、一人ではないということです。私より1年くらい早く宇都宮から転勤してきたSuさんと、私より1ヶ月遅く転勤してきたSaさんと3人です。Suさんは、転勤するときに買ったクロスバイクがあります。全く乗っていませんが。Saさんはレンタサイクルです。どうせゆっくり走るので、マウンテンバイクを借りることにしました。
 2人とも、自転車の楽しさを感じてくれればいいな。
たった3日間で2kg増
昨日、京都に戻りました。

宇都宮のわずか3日間で、体重が2kg増えました。今まで少しづつ体重を落としていったのに。普段、おいしいものが食べられないので、ここぞとばかり食べまくった結果です。

食べたものを思い返してみました。

夕飯は 土曜日:うな丼(大盛り)、日曜日:スタミナラーメン、月曜日:カツどん(大盛り)
しかも、うな丼とカツどんはたくさん作ってくれたので、次の日の朝も。

おかしは3日間で、 カップアイス1ケ、揚げもちせんべい1パック、落花生1袋、シュークリーム1ケ、ロールケーキ(長いロールの約半分)。

やっぱり食べすぎかな。運動をしてもあまり体重は減らないのですね。結局、食べれば太ります。良~く分かりました。
また今日から、すこしづづ減らしていきます。
今日も乗りました
出張時に休みが取れなかったので、明日まで休みをもらっています。

今日もサイクリングに行ってきました。昨日の疲れもありましたが、しばらくロードレーサーに乗れないので。昨日と同じルートを、ゆっくりと景色を楽しみながら走りました。

だけど今日は、昨日と違って寒かったです。アームウォーマーとウィンドブレークベストが脱げませんでした。それでも、とても楽しかったです。やっぱり自転車はいいですね。
久しぶりのロードレーサー
 久しぶりの宇都宮のサイクリング。うれしくて朝5時30分に目が覚めてしまいました。すぐ、出かける準備に取り掛かります。6時頃出かければ車は少ないし、なんといっても朝もやの中のサイクリングが味わえます。

 準備をしていると、外のほうから「ゴロゴロ」と聞こえます。まさかこんな朝早くから雷なんてないだろうなと思いながら準備を続けていると、また「ゴロゴロ」と聞こえます。間違いなく雷です。雨戸を開けてみると、雨が降っているではありませんか。天気予報では雨は夕方からなのに。
あきらめて、もう一度寝直すことにしました。

 次に起きたのは8時でした。雨は既に止んでいます。でも路面が濡れています。ただ、この感じだとすぐ乾きそうなので、朝食を食べて、道路が乾くのを待ちました。9時頃にはほぼ乾いたので、いざ出発です。

 久しぶりのロードレーサーです。京都で乗っているクロスバイクとは乗り味が違います。どこがどう違うかはうまく説明できないのですが、ペダルを踏んだ力が、ほとんどストレスなくタイヤを回している感じです。

 行き先はいろいろ迷ったのですが小来川に決めました。後で気づいたのですが、丁度この時bigブリッジさんがメールをくれていたのです。昨日のブログを見て、一緒に走ってくれようとしていたようです。携帯はツールボックスに入れてボトルケージに固定していたので、全く気がつきませんでした。すみませんでした。せっかくbigブリッジさんと走れたのに、残念です。
結局、さびしく一人で走ります。

 天気は、時々晴れ間もあるし、まあまあです。
小来川に入って上りに差し掛かると、以前と少し違った感覚がありました。以前よりも上りが楽に感じるのです。(あくまでも自分のレベルの範疇です)。
おそらく京都の激坂を重いクロスバイクで走っているので(といってもまだ2、3回ですが)、その重い感覚がまだ頭に残っているためだと思います。
慣れたら、すぐ戻ってしまうでしょう。

 もうすぐ頂上というところで、今日始めてロードレーサーとすれ違いました。挨拶を交わして分かれた後、しばらく走っていると2人目の方とすれ違いました。同じく挨拶を交わすと、どこかで見た顔です。yasuさんでした。小来川経由で古峰ヶ原方面にいくつもりだったようですが、ルートを変更して一緒に走ってくれることになりました。yasuさんは、昨日は尚仁沢方面に行ったらしく、疲労が残っているようです。もう、私たちの年齢になると、その日の疲労が数日残ります。

 二人で坂を下ります。でも、いつもは重いギアで低めのケイデンスのyasuさんが、今日はクルクル回しています。理由を聞いたら、何のことはない。単に、フロントディレイラーが調子悪くて、インナーのままだということでした。止まって調整する?と聞いたら、練習になるのでこれでいいということです。本人が良いというので何もいいませんが、下りで40~50km出てるのにインナーはないでしょと内心思いました。次の上り(最後の上り)が終わった時点で、応急処置でアウターに入れてあげました。その後、二人で先頭交代しながら、結構いいペースで帰りました。yasuさん、本日はお付き合いありがとうございました。
 そして、bigブリッジさん。またよろしくお願いします。

やっと新潟から帰れます
長かった新潟出張も先ほど終了しました。疲れました。
なので宇都宮でちょっと休んでから、京都に戻ります。今は、上越新幹線です。
明日は、ゆっくりとサイクリングしようかな。天気はどうだろう。
走る予定の方はいませんか?


部活魂
「部活魂」って知ってますか?

実は僕の愛用のアンダーウェアです。山登りなんかでは大量の汗をかくので、綿シャッツなんかじゃどうしようもありません。以前は、仕方がないので1着5000円位のアンダーウェアを着ていましたが、そう何着も買えません。それで、2000円~3000円のものを買ってみたのですが、どうも乾きが悪いです。

20090529.jpg そんなときです。この「部活魂」に出会ったのは。3、4年前になるでしょうか。あるスポーツ店にいったら、3着セットで1500円で売っていました。この値段だったら、失敗してもいいかと思って買ってみたら、とんでもありません。汗の吸収は良いし、すぐ乾きます。さすがに、やわらかさは綿に劣りますが、汗で湿っぽいよりはいいです。何も、1着何千ものシャッツなんか買う必要はありません。気に入っているので、毎年買っています。そのため、「部活魂」だけでも京都に15着、宇都宮にも数着置いてあります。
 
 今年も買おうと思ったら、そのスポーツ店ではもう扱っていないと言うことでした。あきらめかけていたら、そのメーカーでネット販売をしていることを知りました。しかも、送料無料です。さっそく6着買いました。もう、たんすの中は部活魂だらけです。

 ※ 明日からしばらく新潟です。ブログもちょっと休むかもしれません。


ディレイラーの台座が届きました
 ディレイラーの台座が送られてきました。カントウに在庫があったのです。良くこんな部品があったな。実は台座を持ってこちらのサイクルショップを何件か回ったのですが、入庫まで10日かかるとか、自転車の車種と製造年が分かったほうがいい、とか言われました。困ってカントウに電話したら、メールで写真を送ってくれればすぐ分かりますと言われたので、さっそく写真を撮ってメールを送りました。実は31日のブログはその写真を使いました。
 その後、カントウから連絡があり、店に在庫があるということでした。翌日に妻が取りに行って、郵便で送ってもらったしだいです。
 さっそく、台座を交換しました。ばっちりです。これで、またローギアが使えます。ついでに、フロントディレイラーも調整しました。土日のサイクリングが楽しみです。
 と言いたいのですが、土曜日から約10日間新潟に出張なんです。残念です。おそらくその間はブログがかけないと思います。
 
床屋さん
 京都に着てから、一番困ったのが床屋さんをどこにするかでした。私は床屋が苦手で、宇都宮にいたときもパーマ屋さんに行っていました。なぜ床屋が苦手かといいますと、ひげ剃りがあるからです。のどのひげを剃ってもらっているときなのですが、このときに唾を飲み込むとのど仏が動きますよね。このときにその部分のひげ剃りをしていたら危ないナと思っていると、余計緊張して唾を飲み込みたくなります。これを我慢するのが、中学のときからいやでした。
 パーマ屋さんは、このひげ剃りがありません。そういう理由で、社会人になってからはパーマ屋さんに行っていました。そんな理由なので、ひげ剃りがなければ別に床屋さんでも構いません。そんなときに、会社の方から耳寄りの情報を頂きました。カットのみでも良い床屋さんがあるということです。しかも、カットのみなら1000円なのです。 
 さっそく、先日行ってきました。始まるまではなんとなく心配でしたが、始まったら安心しました。なんら今まで行っていたところと変わりません。良かったです。これなら月1回は通えます。
初出勤
 今日は会社が引っ越してから、初めての出勤です。もちろん、自転車通勤です。距離は約10km。すでに2週間前に下見をしていて、だいたいの時間も分かっています。ただ、今日はあまり汗をかかないように、さらにゆっくりと走りました。結局、かかった時間は約40分でした。
 でも、公共機関での通勤だって、バス→電車→歩きでそのくらいかかってしまうし、最後の歩きで結構汗をかいてしまいます。逆にゆっくり走る自転車の方が涼しいかもしれません。
 帰りは、私と同じ宇都宮からの転勤者のスーさんと一緒になりました。スーさんも自転車通勤で、距離は私より少し短くて約8kmです。2人で話しながら、でも2列にはならないように帰りました。こんな風に自転車でみんなと帰るなんて、高校以来です。
 そんなことを考えながら歩道を走っていたら、突然ガソリンスタンドから車が徐行せずに飛び出してきました。私はブレーキをかけましたが、止まりきれず車にぶつかってしまいました。まあ、ほとんどスピードはおちていたし、ちょうど車のタイヤ部分に当たったので事なきを得ました。運転していた方はしきりに誤っていました。
 歩道を走れば、横道から出てくる車があぶないし、逆に歩行者には迷惑をかけてしまいます。車道を走ればそれらはなくなりますが、今度は自分の身があぶないし、車にも迷惑をかけます。結局、自転車は、どこをどのように走るのがいいのでしょう。