リアディレイラー
 昨日は久しぶりのサイクリングだったので疲れました。今日は部屋でゆっくり休んでいます。

 暇だったので、不調だったリアディレイラーの修理を試みましたが、台座が曲がっています。一応、曲げ直してはみましたが、プライヤーでは平面度が出ないので、上手くいきませんでした。台座を交換しないと元通りになりません。取り寄せてもらうために、先ほどカントウ自転車に台座の写真をメールで送りました。
 入荷するまで、待つことにします。

20090531a.jpg 今、こんな状態です。


20090531b.jpg これが、ディレイラーの台座です。曲げて直してみたのですが、微妙に曲がっています。さらにねじれています。

スポンサーサイト
保津峡、日吉ダム
 今日は5/10以来の3週間ぶりのサイクリングです。その間は天気や体調が悪かったせいで、乗れませんでした。今日のコースは自宅~嵯峨野~保津峡~廻り田池~日吉ダム~亀岡~自宅の約95kmのルートです。久しぶりなので、体力が落ちていて完走できないかもと思っていましたが、なんとか完走できました。

20090530a.jpg 嵯峨野までは、桂川~嵐山を通っていくルートもありますが、ここは以前に通ったので、今日は高雄に向かう途中から嵯峨野に行くルートにしました。嵯峨野に向かう途中に広い池がありました。広沢池といいます。



 保津峡に行く途中に道を間違えてしまい、通行人に聞きながらなんとか保津峡への道路に出ることができました。ただ、思ったより狭い道で、ちょっと不安になりました。

20090530b.jpg  この写真の直後から、本日一回目の急な上り坂になります。5/10の国道477ほどではありませんが、かなりきついです。ここで、リアのディレイラーの不調に気付きました。ローギアにすると、ディレイラーがスポークに当たるのです。見たら、ディレイラーが内側に曲がっています。4/10の落車が原因でしょう。ディレイラーを調整してスポークに当たらないようにすると、今度は一番内側のローギアに入りません。でも、しかたがないので、このまま行くことにしました。
 やっと上ったと思ったら、保津峡までまた下ります。途中、2人組のローディーとすれ違い、挨拶を交わしました。2人は上り坂をジグザグに上っていました。やっぱりきつい坂なのですね。



20090530c.jpg 保津峡に行く手前に、神橋みたいな橋がありました。この橋を渡って、その奥にあるトンネルを過ぎると、まもなく保津峡です。
 でも、せっかく上った坂も、だいぶ下ってしまいました。あ~もったいない。


20090530d.jpg トロッコ電車の保津峡駅です。最初、駅に見えなかったので、通り過ぎてしまいました。


20090530g.jpg 保津峡駅で降りたら、上の写真のように橋を渡るのですが、必然的にこの茶屋を通ります。この茶屋は、老夫婦と思われる二人がやっていました。


20090530f.jpg 橋の下です。川下りの船はありませんでした。


20090530h.jpg トロッコの保津峡から、少し先に進むと、今度はJRの保津峡駅があります。
 さて、ここからは本日二回目の上り坂がはじまります。今度は長いです。ここからの高低差も450mあります。イロハ坂くらいですね。では行きます。
 車は少ないので助かりました。


20090530i.jpg ここが、ほぼ上りきったところです。良く来ました。ここから、日吉ダムまでは、それほど長い上りはありません。


20090530j.jpg 上りきったちょっとあとです。こんな高いところにも棚田がありました。


20090530k.jpg 廻り田池です。何かが出てきそうです。


20090530l.jpg 世木ダムです。


20090530m.jpg 日吉ダムです。貯水池は世木ダムと繋がっています。
 ここから亀岡に向かいます。亀岡には、私よりちょっと遅れて、宇都宮から転勤してきた同僚がいます。


20090530n.jpg 亀岡へは国道9号線で行くのが分かりやすいのですが、9号線に行く途中にもう1本亀岡に向かう道路があります。ご覧のとおり、なかなか見通しの良い道路で、車も少ないです。こんな感じで、亀岡まで約20kmです。



 同僚のマンションに着きました。最初は外で立ち話ですまそうと思っていたのですが、「上がっていけば」という言葉にあまえて、少し休ませてもらうことにしました。マンションの1階がコンビニなので、そこでコーラ、アイス、パンを買って、部屋で食べました。
 あまり長居すると帰る気力が薄れてしまうので、30分くらい休憩させてもらって、帰ることにしました。もうここまでに70kmも走っっています。自宅まではまだ25kmもあります。さらに途中に標高250mの峠があります。走りきれるか心配です。
 9号線で帰るのですが、走ってみると、案の定かなり足が疲れています。久しぶりということもあるのかもしれません。車もすごく多いし走りにくいです。上り坂に差し掛かると、足が重いです。おまけに、晴れているのに雨が降っています。気持ちが切れる寸前でしたが、なんとか持ちこたえて自宅に着きました。
 あ~疲れた。
ご飯の冷凍 PART3
 一つ分かりました。冷凍ごはんがうまくできるか、できないかの違いが。実は26日のPART2のときに、3食分タッパーにつめたのですが、その内の2つだけフタをかぶせるまえにラップをしてみました。
 その結果は、ラップをしたものは鮮度があまり落ちていなくみずみずしかったのですが、ラップをしなかったものはみずみずしさに欠けていて、一部固まっているところがありました。
 タッパーのフタは入れるときに結構きついので、密閉度が高いと思っていましたが、タッパーに水を入れて逆さにして振ってみると、水が少しこぼれてきます。結局、フタ付きのタッパーでも安心しないで、密閉に気を使えば、結構上手くいく可能性が高いです。
ナスと豚肉の味噌炒め
昨日は、ナスを醤油で炒めたのですがそれなりにおいしかったです。
 でも、本当は味噌炒めを食べたかったのです。でも、それには味りんが必要だということを知りませんでした。そんなモンはないので、あきらめたしだいです。

20090527.jpg 今日はさっそく味りんを買ってきました。正確に言うと、味りんは高いので、味りん風調味料です。さらに豚肉を付け加えます。これが、私の初めて作ったナスと豚肉の味噌炒めです。
 見た目はまあまあ。味はそこそこ。最初にしては上出来でしょう。

ご飯の冷凍 PART2
 昨日、タッパーで冷凍したごはんを、朝と晩に食べてみました。結構、いい感じです。今までで一番おいしかったです。気を良くしたので、先ほどごはんを炊いて、三食分タッパー詰めしました。また、明日が楽しみです。
 ところで、今日スーパーに買い物に行ったのですが、最近どうも好みが変わっています。先日は急にブロッコリーが食べたくなりましたが、今日はナスが食べたくなって買ってしまいました。あと、サバも。以前なら、肉とかトンカツを迷わず買っただろうに。まあ、これらは高いということもありますが。
 
ご飯の冷凍
 今日の午後になって、やっと本来の体調に戻った感じです。風邪だったと思いますが、軽くてよかったです。

 今日の話題はご飯の保存についてです。冷凍保存しておけば、食べたい時に解凍することで、ほぼ炊き立てと同じだと聞いているのですが、なかなか上手くいきません。固まったまま、柔らかくならないことが多いです。上手くいくときもありますが、ほとんど失敗です。結局、面倒なので、食べるたびに炊いています。幸い1合から炊ける炊飯器なので、その点は問題ありませが、帰ってからすぐ食べられないのが面倒です。
 20090525.jpg
そこで、今日タッパーを買ってきました。大きさは、ちょうどごはんの大盛りが入る程度です。これでうまくいけば、これから楽です。試しに、今日ごはんを冷凍してみます。
つっぱり水切りラック
20090524a.jpg 今日はのどの痛みはほとんどありませんでした。でも、大事をとって外には出ませんでした。最近ちょっと弱気になっています。
 暇だったので、昨日届いた水切りラックを組み立てました。流し台が狭いので、ホームセンターで売っているものでは置くことができません。妻が通販で探して、頼んでくれました。上下を突っ張り棒で支えるものなので、ご覧のとおり置く場所がなくても設置できます。人気商品なのか、頼んでから届くまで1ヶ月以上もかかりました。
 東京に住んでいる学生の娘も、同じように流し台が狭いので、この商品を頼んでいますが、私より頼むのが遅かったため配達予定は6月中旬です。
 それにしても、通販商品には意外と便利なものが多いのですね。



サイクリング楽しみにしてたのに
 今日は朝5時に起きてしまいました。休みの日は、だいたいこんな調子です。7時ごろに出かけるつもりなので、まだ時間があります。もう一度寝ることにしました。
 次に目が覚めたのが9時近くでした。寝すぎた。そして、少しのどが痛い。熱はなさそうだけど、体温計がありません。この症状はちょっと心配なので、残念だけどサイクリングは止めにしました。
 30分もすると目の前の薬屋さんが開いたので、体温計とのどの薬を買ってきました。この時期にこれらを買うのは、へんな目で見られそうで、ちょっと抵抗がありました。さっそく熱を測ってみると、36.8度でした。私の平熱です。良かった。どきどきもんでした。
 そして、もう一つの今日の予定だった、水彩画の個展に行くのもやめました。とりあえず今日は読書でもして、安静にします。
今度の土日は天気がよさそうです
 雨は明日だけですみそうです。土日は2週間ぶりにサイクリングができそうです。

 まず、土曜日は保津峡から少し山を登って、亀岡に行こうと思っています。そして、午後はパナソニックリゾート(旧パナヒルズ)にいきます。会社のOBが水彩画の個展を開くので、見に行ってきます。

 そして日曜日は、前回の大原、鞍馬コースの逆周りをしようかと思っています。あくまでも予定ですが。
のんびり系
 夕飯を食べてから、近くのイオンまで自転車雑誌を買いに行きました。

20090520a.jpg 今までは、バイシクルクラブやサイクルスポーツなどのスポーツ系の雑誌を読んでいましたが、最近はのんびり系のサイクリング雑誌にも興味が出てきました。別にスポーツ的な自転車をやめたのではなく、いろいろな乗り方を楽しみたいと思っています。


20090520b.jpg 雑誌を買ったあとイオンの中を歩いていたら、シュークリームが目に入りました。220円と値段も手ごろです。どうしても食べたくて、恥ずかしかったけど1個だけ買いました。

ブロッコリー
 2日連続の野菜ネタになってしまいました。
 今日はなぜかブロッコリーが食べたくなって、会社の帰りにスーパーで買ってきました。一房?97円。高いか安いかは分かりません。部屋に帰っていざゆでようと思ったら、どうやっていいか知らないことに気付きました。すぐ家に電話して、どこを切って、どのくらいゆでるかを聞いて、さっそくゆでてみました。マヨネーズをかけて食べてみましたが、とてもおいしいです。
 これで、昨日のたまねぎに続き、野菜のレパートリーが一つ増えました。
たまねぎ
 一人暮らしになって、毎日欠かさず食べているのが野菜サラダ。一人暮らしをする前は野菜なんかあまり食べずに、肉類が多かったです。まさか、こんな食生活になるなんて夢にも思っていませんでした。 
 ところで、なぜ野菜を食べるようになったかというと、ただ単におかずがないからです。たったそれだけの理由です。 

 サラダは、大根、レタス、きゅうりのいづれかの組み合わせです。あまり野菜の種類を増やすと、食べきる前にだめにしてしまいそうなので、このくらいにしてます。
 さらに、今日野菜が1種類増えました。職場の方から、おいしいたまねぎを頂きました。福岡産ということです。スライスして食べましたが、とてもおいしくて、ドレッシングもいらないくらいでした。あと、2~3日分はあります。
 なんか、健康的な生活です。あとは、体重が少し落ちてくれればなぁ。

  ※言い忘れました。チョコとせんべいは、毎日食べています。

サイクリングパンツ
 今日はツアーオブジャパンを見に行くつもりだったのですが、朝の天気予報を見ると、風が強く横なぐりのの雨ということだったのでやめました。

20090517-2.jpg その代わりと言ってはなんですが、近所のサイクルショップに行ってみました。以前から、夏のサイクリング用にスリークウォーターパンツが欲しかったので、それが目的です。展示品のほとんどがロード用でしたが、1着だけスリークウォーターパンツがありました。Mサイズでしたが、なんとかはけたので購入しました。家に帰って、それで自転車にまたいでみると、太ももがちょっときついです。でも、すこし下げ気味ではけば、なんとかなります。これで、これからのサイクリングは快適かな。

今日は雨
 朝起きて天気予報を見ると、10時頃から傘マーク。楽しみにしていたサイクリングは中止にします。でも明日も傘マークなので、10時までに何かしないと。

 そこで考えたのが、今度会社が移転するので、そこまでの自転車通勤路を確認することにしました。今の会社までは4kmですが、今度は10kmくらいになります。朝食をさっさと済ませて、ママちゃりで出かけました。

 国道1本なので、道は分かりやすいです。歩道は結構広いのですが、段差が多くて腰にきます。腰が痛くなってきたので、車道側を走ることにしました。片側2車線で車の通行量は多いのですが、道路が広いので案外いけそうです。

 そうこうしていうちに、着いてしまいました。35分でした。これならば、全く問題ありません。心配なのは、夏場の暑さによる汗の対策です。まずできることは、ゆっくり走ること。それと、会社のそばまで行ったら、そこで10分くらい休んで、体を冷やしてから会社に入ること。あとは、会社で下着を着替える。こんな感じでしょうか。

 帰りもそんな感じで(遅くもなく、速くもなく)走っていると、後ろの方で自転車を一生懸命こいでいるような音がします。一所懸命走っているようなのですが、なかなか追い越していきません。やっと追い越していきました。高校生でした。坂道になると、あまり急ではないのですが立ちこぎをしています。一生懸命走っているのですが、あまり早くありません。しばらく後ろで様子を見ていると、そのうち疲れたようで千切れていきました。

 こんな光景を、以前に幾度となく経験したことがあります。そうです。*beさんです。ライド中、突然アタックをかけるのですが、そのまま放っておくと、勝手に疲れて千切れていきます。でもやっぱり、こんな感じで、みんなで走るのが楽しいですよね。今度、みんなと走れるのはいつでしょうか。

 ※明日は、あまり雨がひどくなければ、ツアーオブジャパン(境ステージ)を見に行こうと思っています。
衣替え
 暑い! 特に事務所の中が暑い!

先週よりは少し気温が下がったとはいえ、とても暑いです。私がいる事務所は4階です。その上は屋上なので、おそらく屋上の熱が伝わってきているのでしょう。
 そんなときに、一昨日、人事より良い知らせのメールが届きました。衣替えの案内です。時期は、職場に任せるとのこと。当然、私は昨日から半袖にしました。まだ会社では、半袖の人は2~3人しかいませんが。
 まだまだ、これから暑くなります。でも頑張らなくては。暑さにも、仕事にも。
 昨日は、サイクリング中に2回パンクしてしまいました。家に帰ってパンクの箇所を見てみると、両方ともタイヤ側ではなくリム側にピンホールがあります。前回のパンクも同様でした。なぜ、リム側がパンクするのか不思議でなりません。チューブをタイヤに押し込むときに、リムで傷を付けているのではないかと思い、チューブを押し込むときに十分に気を付けていました。それでも、昨日同様に二度のパンクです。

 家に着いてから、いろいろ調べてみました。リムのエッジや内側には突起がないか、くまなく指で触ってみました。でも、チューブに傷を付けるような突起は見当たりません。あきらめかけて、しばらく何気なくリムを見ているとあることに気付きました。

20090510-7.jpg リムテープのサイドから、スポークの穴がわずかに見えるではありませんか。指で押してみると、写真のようにリムテープが簡単にずれます。おそらく、チューブがこの穴の中にはみ出して、穴かリムテープのエッジで傷ついていたのだと思います。



 そもそも、リムテープはキチキチなのでそう簡単に動きません。リムテープが伸びてしまったのだと思います。

20090510-8.jpg リムテープを新しいものに変えてみました。ブルーがそうです。きつい上に幅がぴったりなので、全く動きません。
 古いものと比べると、古い方が2mm程度細いです。新品が16mmなのに、古いものは14mmしかありません。伸びて細くなってしまったのでしょう。


 サイクリング中は、二度のパンクで意気消沈してしまいましたが、そのおかげで、ずーと疑問を抱いていたことがやっと解決しました。今後、リム側のパンクのときはこのことも疑ってみます。
大原、鞍馬リポート 
 今日も朝早く目が覚めてしまったので、7時に出かけました。今日の経由地点は大原三千院、国道477号線、鞍馬寺です。
 加茂川沿いの国道367号線を走っていけば、そのまま大原まで行けます。道は上りですがそれほど急勾配ではありません。でも私は、時々インナー/ローです。途中に比叡山までのロープーウェイ乗り場があったはずですが、分かりませんでした。
 自宅から約20kmで大原に到着です。ところが、三千院は国道沿いにあると思っていたら、とんでもない。国道から外れて、狭い急坂を結構登ります。恋にやぶれてもいないおじさんが一人、ハアハア言いながら上りました。

20090510-1.jpg 着いたら、まだ開門していません。8:30に開門なのですが、まだ10分あります。
 入口の写真を撮って、坂道を下りました。



 元の国道に出たらコンビニがあったので、そこに寄りました。そこには、15人くらいのロードチームの方たちが休憩していました。話をすると、西京区の桂から来たらしいです。自転車屋さんのチームということですが、今日は130kmくらい走るそうです。このチームへ入ったらどうですかと誘ってくれました。(ところが、家に着いてからその自転車屋さんの名前が思い出せません。電話帳で調べて、第六感で行ってみたのですが違ってました。)

 その後、その方たちと別れ、私は国道477に向かいました。国道477号への入口はすぐ分かりました。入口から、さらにいろは坂くらいの高低差を登ります。
 しかし、上ってしばらくすると、来たことに後悔しました。なぜなら、勾配が急すぎます。ジャパンカップの鶴カントリーぐらいの坂が頂上まで続くのです。インナー/ローでダンシングしても止まりそうです。仕方なくジグザグで上りました。告白します。途中、約30m歩きました。

20090510-2.jpg 
 写真は、頂上です。無事に着きました。


20090510-3.jpg 頂上から少し下ると、写真の分岐点があります。左に曲がって、また上りです。ただ、さっきまでの急勾配ではありません。すぐ、頂上に着きました。


20090510-4.jpg その途中に、棚田がありました。


 下りに入ると、急勾配です。こんなところでブレーキングを失敗したら、ただではすみません。恐る恐るゆっくり下りました。そんな感じで注意していったのに、カーブで転倒してしまいました。今回は、右に転倒です。まだ、左の肩が直っていないので、右でよかったです。モンベルのサイクリングパンツと上着がちょっと破けてしまいました。落車するごとに、ジャージがぼろぼろになります。もう、まともなジャージはないのではないでしょうか。今日はヘルメットを被っていなかったので、頭だけは打つまいと転ぶ途中で考えていましたが、頭は打たないですみました。
 原因はパンクです。実は、そのあとでもう一回パンクしたのですが、その原因は長くなるので、明日の記事にします。
 
20090510-6.jpg ここが、鞍馬寺です。


20090510-5.jpg これが、鞍馬の町並みです。風情があります。



 自宅には、ちょうどお昼に着きました。走行距離はたった58kmなのに、疲れました。
高雄、京見峠のリポート
今日は高雄方面にサイクリングに行きました。ただ、13:00に住んでいるところの消防点検があるというので、早めに帰る必要があります。なので、7時に出発しました。

  まずは高雄に向かいます。国道162号線に入ったら、ひたすら北上するのみです。私のすまいからは、約10km弱です。しかし、高雄手前約5kmからは、私の脚力ではインナー/ロー固定でした。スピードは10~12km位です。ただ、思ったより早く、40分で着きました。
 この付近には、神護寺・西明寺・高山寺があります。高山寺には国宝もあるそうです。行ってみたかったのですが、国道に自転車を置いて山道を10分から20分歩かなくてはなりません。今日はやめます。

 そのあと、さらに北上すると、1~1.5kmの長いトンネルが2つのあります。自転車でトンネルを走るのは危ないので、わき道を探しました。最初のトンネルのわき道はあったのですが、二つ目のトンネルのわき道は分かりませんでした。あきらめて、1段高くなった狭い歩道をこわごわ走りました。ガードレールがないので、バランスを崩すと車道側に落ちてしまいます。ゆっくり走って、なんとか通り抜けることができました。トンネルの中で、1台のロードバイクが車道を走っていきました。後ろから見てもいても、車が多くて危なそうです。(帰ってから地図をみたら、わき道がありました)

 トンネルを出たらすぐ右に曲がるべきだったのですが、見逃して直進してしまいました。2~3km行っても曲がる道がないので、来た道を戻ると、トンネルの出口付近にその道はありました。
 ここまでの道のりは、すこし小来川(栃木県)に似ている場所がありました。ただ、それほど広くないのに、車が多いので怖いです。

 右に曲がってからは京都に向かうので、下るのかと思うと、まだまだ上ります。ここからは府道になるので、狭いです。京見峠に向かうのですが、道の感じは羽黒山風でしょうか。京見峠で、高低差は小来川くらいだと思います。

 あとはひたすら下るのみです。下りは、汗が冷えて寒いので、ゆっくりと走りました。それで正解でした。狭い割には、結構車が走ってきます。
 そのまま下ると、山の景色から、いきなり京都の町景色になります。まだ、心の準備ができていないのに。さらに下ると、スタート地点に戻りました。自宅に着くと、まだ9:30です。途中、リュックから地図を出して調べたり、迷子になったので、30分くらいはロスしています。今後は2時間コースでしょうか。距離は41kmでしたが、まともに行けば35kmは切ると思います。短時間の練習コースが一つ見つかりました。

 明日は、大原の三千院のリポートです。明らかに、今日以上のコースです。
 
    ※会社の人に、餃子の王将の餃子の無料券とラーメンの
      割引券をもらったので、今から行ってきます。

090509-1.jpg 神護寺に行く道です。ここから20分と案内板に書いてありました。往復で40分なのであきらめました。


090509-2.jpg なんとなく栃木の小来川に似ています。たまたま車が写っていませんが、車は結構多いです。


090509-3.jpg 紫色の花があちこちで咲いていました。でも、私は花木の名前は全く知りません。


090509-4.jpg 最初のトンネルの入り口(左手前)です。右奥に見えるのがわき道の入り口です。そのまま、走るとここまできます。




歓迎会
 今日は、私たち新人3名のために歓迎会をやっていただきました。普段はざっくばらんの話はなかなかできません。私たち新人には、皆さんといろいろな話ができる唯一の場です。今回のような飲み会は、お互いを知るにも、大切な場だと思いました。
 歓迎会をやっていただき、ありがとうございました。


京都に戻ります
 そろそろ京都に戻ります。京都でも、またサイクリングを楽しみたいと思います。そのためには欲しいものが二つあります。すぐには無理ですが。

 一つ目は、ポータブルナビです。エイブさんが買ったものと同じ、GARMINの250Plusが機能の割には価格が安くて良いと思っています。先週、ある電器屋さんの広告に25000円とあったので、今日見に行ったのですが、すでに売り切れていました。残念です。

 二つ目は、折りたたみ自転車です。折りたたみ自転車があれば、輪行がしやすいです。奈良や滋賀まで電車で行って、目的地でサイクリングが楽しめるので、行動範囲がかなり広がります。
 自転車は、KHSのF-20Rシリーズがいいなと思っています。ただ10万円を超えるので、そう簡単には買えませんが。当分は、クロスバイクで自走の範囲で楽しみます。

 また、サイクリングレポートを書きますので、暇なときにでも見てください。

芝桜
 朝起きると、足はまだ筋肉痛でした。2日の山登りの後遺症が、未だに残っています。階段を下りるときが一番こたえます。両手で手すりにつかまらないと痛くて下りられません。
 でも、宇都宮にいられるのもあと2日。なにはともあれサイクリングでしょ。

 今日のルートですが、まず市貝の芝桜を見ました。つぎに烏山に行って、ミニ山岳コース。わらび荘の横を通って、茂木側に下りました。大瀬橋を渡って、芳賀の道の駅でちょっと休憩。この間に、赤と黒のジャージの10名くらいの集団とすれ違いました。また道の駅は、今までに行った中では、一番人が多かったです。

 今日のコースは変化に富んで、さらに景色も良く、またぜひ来たいコースでした。



P1000212_convert.jpg  市貝の芝桜です。もうピークは過ぎていますが、まだきれいです。

自宅からここまでのアベレージスピードは28.5kmでした。途中までは結構いいペースだったのですが、途中のいくつかの上りで撃沈。特に、芝桜公園入り口の坂はやっと上りました。
 メータを見てしまうとがんばってしまうので、そこからはメータを見ないようにしました。今日の目的は、景色を楽しむことと、メタボ対策なので。


P1000213_convert.jpg わらび荘付近から見た景色です。


P1000214_convert.jpg 棚田(たなだ)というそうです。帰ってから辞書を見ると、”山地などの傾斜地に、階段状に作った狭い水田”と書いてありました。

P1000215_convert.jpg 棚田の説明書きです。この看板があるところから、棚田まで下りる道があったのですが、砂利の山道なので今日はやめました。


P1000216_convert.jpg 栃木には、残したい棚田に認定されているところが21箇所あるそうです。この馬渡もその一つです。


P1000219_convert.jpg 茂木の大瀬です。烏山の落石も栃木県の「嵐山」と言われていますが、この大瀬も落石に引けをとりません。
 4/18のブログで、京都の「嵐山」に行った記事を載せています。ぜひ見比べてください。


P1000220_convert.jpg 大瀬橋です。どうですか、この景色。こんな所をサイクリングできることは、何よりの幸せです。


P1000222_convert.jpg 大瀬橋の下では、カヌーの練習会をやっていました。二人乗りのカヌーなのですが、橋の上から見た感じでは、親子での参加が多いように感じました。いいですよね。こんな風に親子の触れ合いができるのは。


P1000225_convert.jpg いかがですか?この田園風景。やっぱり、栃木県は最高です。



 道の駅で、間違ってメータの「Ave」を見てしまいました。24.5kmでした。あれだけの山道を走ったので22~3km位までおちたと思っていたのに、思ったより速かったので、家までがんばってみようという気持ちが湧いてしまいました。「Ave」だけは絶対見てはいけないのです。

 で、そこから先をがんばってみたのですが、その割には「Ave」が上がっていきません。かなり走っても0.1km上がる程度です。どんな仕組みなのかな?結局、家に着いたときは、Ave26.1kmでした。これだけがんばったのに。
 今後は、絶対「Ave」を見ません。

   本日の走行距離 95km、  消費カロリー 2654kcal


リハビリ
 今日も、わが家の愛犬のリハビリ散歩をしました。一人ではちょっと不安だったので、東京から帰ってきている娘にも付き合ってもらいました。考えてみると、こうやって二人で愛犬の散歩をしたのは、かなり昔のことです。おそらく、娘が中学校か、へたすると小学校ととき以来ではないでしょうか。
 ところで愛犬の足の調子ですが、前の状態になるにはまだまだ時間が必要でしょう。怪我をしたほうの足の筋肉は、かなり細っています。人間だって、2ヶ月もギブスをしていれば、筋肉が落ちてしまうからね。筋肉が戻るまでは、無理をさせないように注意をしなくてはなりません。ちょっと目を離すと、昔と同じようにソファーに飛び乗ったり、飛び降りたりしてしまうので。
日光そばグルメライド
 今日は、全員ではありませんが、ほぼフルメンバーが集まりました。仕事や家庭のこともあり、全員が集まることはまずありませんが、今日は多く集まりました。
 今日のルートは小来川経由、日光のそば屋さんです。天気も良く気温も高いので、今年初めて半そでジャージとショートパンツを着ました。話は変わりますが、やっぱり栃木県はサイクリングに適した道路に恵まれています。写真を見れば分かると思います。

P1000194_convert.jpg 小来川です。とても景色が良いところです。宇都宮近辺のサイクリングコースの定番です。


P1000195_convert.jpg 本日の目的地です。小百田舎そばです。大きな道路からは離れていて、とても分かりにくい場所なのですが、11時の開店直後にはほぼ満席でした。とてもおいしかったです。写真は大盛りです。


P1000197_convert.jpg 田園風景を走るおじさんライダー


P1000198_convert.jpg 新緑の中を走るおじさんライダー


P1000201_convert.jpg 杉並木を走るおじさんライダー



皆さん、本日はお疲れ様でした。そしれ、ありがとうございました。宇都宮に帰ってきたときには、また一緒に走らせてください。(本日の走行距離 88km)


半月山~社山
 今日は日光の山登りでした。ルートは半月山の駐車場から登りはじめて、半月山の見晴台、そして途中大小の山を越えて、社山の頂上までの往復約6時間コースです。
 このコースは、アプローチなしで、いきなり急な上りから始まります。そのため、最初の1時間は特につらかったです。徐々に体は慣れてきましたが、それでも今回のコースは2つの山を登るようなものなので、とても疲れました。7:30から登り始めて、戻ってきたのが2:30なので、昼食や休憩を含めると予定どおりの時間でした。

P1000169_convert.jpg ルート途中から見た男体山と中禅寺湖です。


P1000177_convert.jpg 今回のメンバーです。前から、宇○さん、管○さん、坂○さんです。みんな私と同じ会社の方です。特に、坂○さんは我が社のOBで、62歳です。でも、そんな年齢もかんじさせないくらいばんばん歩きます。


P1000182_convert.jpg 白根山です。このとおり、まだ雪に覆われています。これじゃ、まだ登れません。


P1000183_convert.jpg 白っぽく見える山は足尾の山です。木がまったくはえていない部分があります。


P1000184_convert.jpg 昼食風景。のんびりしすぎて、降りるときでも体が休憩モードのままでした。


P1000185_convert.jpg おそらく酸性雨のせいでしょう。大きな木はすべて枯れ果てています。


P1000186_convert.jpg こちらも、何割かの木は枯れ果てています。このままでは、日光の木々がだめになるのも時間の問題ではないでしょうか。



 今日は、菓子パン2個、お稲荷さん3個、おにぎり1個も食べてしまいました。これだもの、やせる訳がありません。さらに、水分2.5リットルも飲んでしまいました。この時期にこれだけ飲んだら、夏場はどうなるのでしょうか。
 また、明日は間違いなく筋肉痛です。というか、もう筋肉痛が始まっています。明日はサイクリングで、またまた行き先は日光です。みんなに迷惑をかけないようにがんばります。
ギブスとれました
157_convert.jpg きのう、やっとギブスがとれました。実に、2ヶ月ぶりです。まだ、ギブスをしていた癖が残っているのか、立ち上がった直後はその足を床に付けずに、上げたままです。しばらくしてから、恐るおそる床に付けます。
 リハビリが必要かと思い、軽く散歩に出かけることにしました。今までギブスをしていたとは思えないくらい元気です。いきなり速く歩くのはちょっと心配なので、リードを少し引っ張って、抑え気味に歩かせました。今日は、15分くらいで引き上げました。毎日少しづつ時間を伸ばしていって、連休中には以前のとおりになればいいな。