少しずつ腰が良くなっています
腰も少しづつ回復してきました。
ただ、あまり前傾姿勢はできないので、今日も銀輪でサイクリングとウォーキングをしました。

ルートは先週同様、壬生のわんぱく公園(先週までわんぱく広場だと思っていました)まで自転車で行って、わんぱく公園を2周しました。

DSCN0204 (640x480)花の名前は分かりませんが、最近、あちこちで見かける花です。きれいですねぇ。


DSCN0209 (640x480)なんか紅葉が映える感じですね。秋に来てみます。


DSCN0210 (640x480)庭園もなかなかです。



先週来たときには、あまり景色を見ていなかったんですね。新たな発見をしました。

本日の走行距離 54km
本日の歩行距離 4.8km
スポンサーサイト
サイクリング&ウォーキング
ソファーに座わっていても、じゅうたんに座っていても、すぐ腰が痛くなるので、天気さえ問題なければ、外に出て動いていた方が楽です。

それに、今日は曇りで、サイクリングやウォーキングには最適です。さっそくサイクリングに出かけましたが、昨日はフラットバーのバッカスでさえ腰が痛くなったので、前傾のさらに少ない銀輪で出かけました。

自転車で鹿沼経由でわんぱく広場に行き、わんぱく広場をウォーキングで2周して、また自転車で帰るルートです。

DSCN0197 (640x472)わんぱく広場の入り口付近です。
左側はリンゴの木かな? まだ、小さいですが青い実がたくさん付いていました。


DSCN0190 (640x480)入口を入ったところには、水遊びできるところがあり、子供たちが水鉄砲などで遊んでいました。


DSCN0193 (640x480)園内の最も外側の道は木陰が多いです。今日は曇りだった上、気温も低かったので、その木陰の効果は分かりませんでしたが。



行きは体が温まっていなかったせいか、ときどき腰が痛くなりましたが、帰りは体が温まったせいか、それほど痛くはなりませんでした。

本日の走行距離 51km
本日の歩行距離 4.8km

腰はまだ不調です
腰の痛みは少しずつ良くなっているような気がします。でも、相変わらず座ると痛みを感じます。

そんな具合だけど、自転車に乗ったらどうなのか、試してみました。

DSC_0002 (640x480)あまり前かがみにならないよう、銀輪にしました。
さらに、今までよりサドルをかなり下げて、ハンドルはポストが抜ける寸前まで上げました。
ゆっくりと2時間弱走りましたが、やはり腰は痛くてスピードは出せず、平均速度は14kmでした。



これじゃ消化不良なので、先週同様、舗装道路での山歩きをしました。
ルートは、森林公園の駐車場~鶴カントリー~射撃場~鞍掛山登山口~細野ダム~赤川ダム~駐車場で、1時間30分弱のコースです。

DSCN0183 (640x480)鶴カントリー横の坂です。この坂を下った辺りから、射撃場までは木陰があまりありません。


DSCN0184 (640x480)射撃場辺りから、再び木陰になります。
山の中はとても涼しいし、さらに小川がその涼しさを増します。


DSCN0186 (640x480)鞍掛山の登山口です。ここから登る人は少ないです。今日は車が4台でした。
最近は鞍掛山に行っていませんが、以前、鞍掛山に行っていたときは、森林公園の駐車場から鶴カントリーの上の尾根づたいで鞍掛山まで行くルートか、古賀志山の北尾根経由で鞍掛山に行くルートのどちらかでした。


このあとは、峠を一つ越えて、釣り堀付近経由で駐車場に戻りました。自転車と違って、歩きは全く腰の痛みも感じず、楽しく歩けました。

本日の走行距離 23km
本日の歩行距離  7km
太平山トレッキング
今日の天気は昨日と同じか、それ以上とのこと。
二日続けて朝早く起きるのも大変だし、今日は自転車に乗るのはやめました。

このような暑い日は、日陰が多くて涼しい山歩きが最適です。近場では、古賀志山、羽黒山、太平山がありますが、今回は太平山にしました。

太平山であれば、舗装道路もあるし、山道もあるし、今ならあじさいを見ながら長い階段も歩けるし。


DSC_0001 (640x480)車を永野川緑地公園にとめて、そこから歩き始めました。
4月であれば、この両脇には桜がきれいに咲いています。


DSC_0030 (640x480)約3.5km歩いて結構上ったところに、分かれ道があります。
まっすぐ行けば、もうすぐ太平山神社の山門があります。
左に行けば、せっかく上った山を下って、あじさい坂の上り口に行きます。ここは、当初の予定通り、一旦山を下ります。


DSC_0003 (640x480)あじさい坂の上り口まで下りてきました。
ここから、再度上り始めます。


DSC_0005 (640x480)六角堂です。


DSC_0008 (640x480)六角堂から階段が始まって、太平山神社の山門(随神門)まで1000段あり、その両側には2500株のあじさいがあるそうです。


DSC_0010 (640x480)山から水がしみ出していました。
タイミング良く、ペットボトルもそろそろなくなっていたので、補充しました。


DSC_0012 (640x480)随神門に着きました。
あっけなく着いちゃったけど、本当に1000段あったのかな。途中の説明書きにはそう書いてあったんだけど。


DSC_0013 (640x480)当然、太平山神社まで上ります。今日はそのつもりで来ているので。


DSC_0016 (640x480)太平山神社に着きました。


DSC_0018 (640x480)太平山神社が太平山の頂上付近かと思っっていたのですが、下り始めたら変な看板を見つけてしまいました。
山頂はここからさらに上るようです。せっかくなので上ることにしました。


DSC_0020 (640x480)道は普通の山道です。


DSC_0021 (640x480)とりあえず、見える範囲で一番高いところまで来たのですが、三角点もないし、頂上らしき看板もないし、頂上は別にあるのかも知れませんが、今日はこれで下ることにします。


DSC_0027 (640x480)下りは、以前から気になっていた、錦着山までの山道を歩きました。


DSC_0028 (640x480)山道はこんな感じです。今日はこのためにトレッキングシューズを履いてきました。


太平山の山道はとても歩きやすくて良かったのですが、山から出た場所が、巾着山から2kmも離れた住宅地でした。ここから、炎天下の中を歩くのは時間が長く感じました。

本日の歩行距離 約10km
歩行時間      約2時間半
歩数         15000歩
本日のルート    地図を見る
やっとジェラート食べられました
天気予報では、午後の降水確率が高かったので、10時から3時間くらい、軽く走ることにしました。
鹿沼の街の中をぶらぶらと走ったのですが、平均心拍数は116回/分だったので、ウォーキング程度のかなり軽い負荷でした。

雨がぱらっと降りましたが、道路に雨の点ができる程度でした。

鹿沼のジェラートのお店の近辺を走ったので、寄りたかったのですが、ちょっと1人では入りにくく、諦めました。

本日の走行距離 60km


追記
妻と鹿沼に用事があったので、ついでにジェラートのお店に行きました。

DSC_0002 (640x480)ジェラートのお店「Dolce Miele」です。
先日来た時は、はちみつとケーキを買ったので、ジェラートは食べていませんでした。
その時は、ほとんどのお客さんがジェラート売り場に並んでいて、すごいなぁと見ていただけでした。
今日は5時過ぎだったせいか、それほど混んでいませんでしたが、お客さんが切れることはありませんでした。


DSC_0004 (640x480)妻がナッツとストロベリーのダブルで、私がアボガドとナッツミルクのダブルにしました。
はちみつ養蜂園のお店なので、当然はちみつ入りです。安心できる甘さで、ペロッと食べちゃいました。


DSC_0005 (640x480)ついでに鹿沼では老舗のラーメン店「安喜亭」で、名物「豚そば」を食べました。あんかけのしょうゆラーメンです。
先日、サイクリングの途中でお昼に寄ったときは、外に並んでいる人がいたのであきらめました。
今日は、席も空いていて、スムーズに入れました。その後、帰るまでには満席になってしまいましたが。


山歩き
久しぶりに山歩きをしました。

家からは古賀志山が近いのですが、古賀志山はガレキが多かったり、道が荒れてたりするので、トレッキングシューズじゃないと歩きにくいです。

羽黒山は頂上まで舗装されていて歩きやすいし、ほとんど木陰で涼しいし、足元を気にしないで気持ち良く歩けます。靴は普通の運動靴で十分です。

下の駐車場から、頂上の神社の鳥居までは、距離が片道3kmちょっとで、高低差は230mです。

DSCN0303 (640x480)道路はこんな感じです。
今までは自転車だったので、初めて歩きました。

歩きでも、勾配が結構きついです。よく自転車で上っていたなと思うくらいです。


DSCN0304 (640x480)頂上まじかになりました。左が頂上に向かう道です。

今日はまっすぐ行きました。その先に、今まで気になっていた場所があるからです。


DSCN0306 (640x505)ここです。カラッソ坂と言います。
頂上に向かう登山道の一部だと思いますが、いつも自転車で通るたびに、この看板を見ていました。
今日初めて上りました。


DSCN0314 (640x480)途中に、今まで知らなかった見晴らし台がありました。
今まで行っていた神社入り口付近にある見晴らし台は南方面を向いていますが、この見晴らし台は東方面に向いています。


DSCN0316 (640x480)茶屋付近に出ました。


DSCN0317 (640x480)今日は神社入り口で折り返しました。



時間は、普通に歩いて、上りが50分、下りが40分くらいでした。上りはどちらかと言うと程よく心肺を使って、下りは足の筋肉を使ってるように感じました。

夏の運動は、このような涼しいところがいいですね。
向かい風
結局、今日もサイクリングに出かけたのは11時になってからでした。せっかくの晴天なのですが、寒そうで、なかなか出られませんでした。

今日のルートは、自宅~壬生羽生田産業団地~壬生~上三川~道の駅「しもつけ」~田川サイクリングロード~岡本~自宅でした。

DSC_0008_20151129200738549.jpg今日は風が強くて、壬生から道の駅「しもつけ」まで向かい風の中を走って、体力を使ってしまいました。やっと、道の駅「しもつけ」に着いた時には12時をまわっていたので、店内にあるパンさんでパンを買ってきました。こしあんのアンパンとピーナツパンです。それと、自販機でいつものコーヒー牛乳を。


CIMG1703.jpg鬼怒川サイクリングロードも、どちらかと言うと向かい風で、土手の上は風を遮るものがないため、本当にきつかったです。


CIMG1704.jpgサイクリングロードわきにある釣り堀ですが、いつもより客が多く、TVカメラも入っていました。
「あと残り10分です」という案内が聞こえたので、何か釣り大会をやっていたのでしょう。


約20kmのサイクリングを走った後は精根使い果たしていました。いつもなら白沢まで行くのですが、今日はそこまで行く気力もなく、岡本でショートカットしてしまいました。そんなに強烈な風ではなかったのですが。

本日の走行距離 82km
還暦の自分へのご褒美
遅まきながら、還暦を迎えた自分へのご褒美として、思い切ってSUPERSIX EVOのアップグレードをしました。

DSC_0003a.jpg【After】
ホイール:Bora One クリンチャー
タイヤ :GP4000SⅡ 25C
クランク:デュラエース FC-9000 52-38
チェーン:デュラエース 11速用
ペダル :SPD


DSC_0055 (640x480)【Before】
ホイール:デュラエース WH-9000-C35-CL
タイヤ :GP4000SⅡ 23C
クランク:アルテグラ FC-6750 50-34
チェーン:デュラエース 10速用
ペダル :SPD-SL



栃木市のブドウ団地まで走ってきました。
アップグレード後の第一印象は、全体的に剛性が増した感じです。これは、クランクとホイールの両方の効果でしょう。2年かかって、やっと柔らかさにも慣れたのですが、また慣れるまで時間が必要でしょう。ただ、硬い方向なのでそれほど時間はかからないと思いますが、それに対応できる体力が残っているかが心配です。

ディープリムの慣性の効果ですが、ある程度のスピードに達すればその効果が体験できる感じです。効果が出るスピードはホイールのリムハイトとか重量に関係するのでしょうが、私の感覚では、C35は時速30kmあたりから実感できましたが、BORA ONEは時速35kmくらいからと感じました。あくまでも力のない60歳のオヤジの感覚なのであしからず。

で、肝心のスピードですが、今日は104km走って、平均スピードは28kmでした。計測は家を出た直後から、家に帰るまでなので、ウォーミングアップ約30分、クールダウン約15分も含めています。

ほぼ、同じコースを2週間前にも走りましたが、その時の平均スピードは26.1kmでした。両日とも計測する目的で走っている訳ではないので、疲れればスピードを落として流しています。ただ今日は、「アップグレードしたので速くないと意味がない」という言葉が、終始、頭の中にあったのは確かです。考えたくないですが、もしかするとその違いだけだったとか。だって、平均心拍が前回が143拍/分だったのに、今日は156拍/分だったので。

ペダルは久しぶりにSPD-SLにしました。その理由はデュラエースのクランクにSPDを付けてみたものの、なんか見た目がアンバランスにみえたので、SPD-SLのペダルとシューズを引っ張り出した次第です。左足のシューズのクリートがボロボロだったので、すぐ外れてしまい、引き足が使えず、全くビンディングの意味がありませんでした。帰りにB☆P・TOCHIGIでクリートを付け替えました。

思いがけない効果があったのは11速用のチェーンです。スプロケットは10速のままですが、あきらかに変速がスムーズになりました。さらに、変速の音も「カン カン」とレースの観戦で聞く音になりました。ただ、音に関しては、11速用チェーンの効果なのか、クランクを変えた効果なのかは分かりません。

いずれにしても、せっかくアップグレードしたので早く馴れないと。

本日の走行距離 104km
鬼怒川、田川サイクリングロード
お昼を食べてから、ちょっとだけサイクリングに出かけました。

鬼怒川サイクリングロードで上三川まで行き、田川サイクリングロードで帰ってきました。

DSC_0048 (640x480)鬼怒川は台風以来初めて走りましたが、川の流れがすっかり変わってしまいました。

ヘリコプターが飛んできて、河原に着陸し、また飛んでいきました。訓練でしょうか。


DSC_0049 (640x480)田川は流れが変わるほどの広さはありませんので、変わっていないようです。


DSC_0051 (640x480)田川が宇都宮市街地に入ったところで、サイクリングロードが通行止めになっていました。
サイクリングロード付近が崩れていて、その復旧工事をおこなっていました。川がカーブを描いていて、カーブの外側に流れが当たる場所です。



走りながら考えたことは、先週まで行っていた京都のことばかりでした。京都は、街の中はもちろんのこと、街から離れてもサイクリングには最高です。帰ってきて間もないですが、またすぐにでも戻りたいです。

本日の走行距離 63km
京都サイクリング初日
記憶をたどりながら、6時間走ったり歩いたりしましたが、実際はサイクリングと歩いた時間はほぼ半々です。

ルートは下記の順番です。

CIMG1396_201509202020074a3.jpg伏見稲荷大社です。
2年連続で外国人に人気の観光地だそうです。
数えたわけではありませんが、今日の観光地の中では一番観光客が多かったと思います。


CIMG1409.jpg東福寺です。
紅葉時はみごとです。


CIMG1412 (640x480)祇園白川です。
ドラマでも良く見かける場所です。


CIMG1416.jpg知恩院です。
御影堂は大々的な補修工事をしていました。
ここに自転車を置いて、清水寺まで歩きで一旦戻ります。


CIMG1421.jpg円山公園です。
ここでちょっと休憩して、ソフトクリームを食べました。


CIMG1426_2015092020144212a.jpgねねの道から少し入ると石塀小路があります。
実際もう少し先に行くと、石塀の道があります。


CIMG1428.jpg二年坂です。
この辺りから清水寺までは、人が多くてなかなか前に進めません。


CIMG1431.jpg清水寺です。
この連休中は、夜にライトアップをしているようです。

ここから自転車を置いてある知恩院まで戻りました。


CIMG1435.jpg平安神宮です。
手前の公園ではB級グルメの催し物をやっていました。


CIMG1437_20150920201447d8e.jpgインクラインです。
そろそろ疲れてきました。


CIMG1438.jpg南禅寺です。
この三門の下で少し休憩しました。少し疲れが取れました。


CIMG1439_20150920201521c6c.jpg水路閣です。
上には琵琶湖からの水が流れています。


CIMG1441.jpg哲学の道です。
疲れているのですが、せっかくなので自転車を押して歩きました。


CIMG1443_201509202015241a0.jpg大豊神社です。
狛ネズミで有名らしいです。


CIMG1449.jpg下鴨神社です。

ここに来る間に塩ラーメンを食べました。京都では塩ラーメンは少なくて、私は3軒しか知りません。


CIMG1452.jpg「賀茂川」を走りました。
同じ読み方の「鴨川」の上流です。


CIMG1454.jpg上賀茂神社です。
「カモ」の漢字は、下鴨神社は「鴨」ですが、上賀茂神社は「賀茂」です。

ここから、京都市内に戻ります。


CIMG1457.jpg京都御所です。

そして、今日私が乗っていた自転車です。



この自転車、本当に最高です。欲しいです。

内装8段なので、ほとんどの坂に対応できるし、なによりも変速機のメンテが必要ありません。
フレームはアルミなので、ママチャリなのに15kgしかないそうです。
ハンドルの高さと形状は、立ちこぎしやすいです。
タイヤは太目なので京都御所の砂利道も安定して走れました。3~4年前に何度か普通のママチャリで走りましたが、その時は何度もハンドルを取られて足を着きました。
コンフォートバイクなので乗っていて楽なのですが、ペダルが軽く回り、長距離乗っても全然苦になりません。

京都サイクリングツアープロジェクトのオリジナルで、新車販売価格は99,800円です。ママチャリと考えると高いですが、走りはその辺のクロスバイクなんか問題になりません。間違いなく、この価格の価値はあります。

本日の走行距離 42km